スタッフブログ

『知覚過敏 』

今、約3人に1人が歯がしみる症状で悩んでいるといわれています。その中で多いのが20代から50代です。
そしてその症状を持つ約50%の人が、知覚過敏に悩みながらもそのままにされている方が多いといわれています。
理由として、痛みが一瞬で治まったり、対処法などが分からないなど様々な、理由があります。
虫歯でもないのに歯が痛んだり、
しみたりする方は『知覚過敏 』の可能性があります。

知覚過敏の対処法として、よく使われる歯磨き粉は、皆さんがよく耳にする『シュミテクト 』です。シュミテクトは使い始めてから4週目には81%の自覚症状の改善が臨床的にも証明されているといわれています。
もちろん毎日しっかり使用した上での結果ですが、知覚過敏に対しての継続的な症状改善には有効と言えるのではないでしょうか?

シュミテクトに変えることで
皆さんの知覚過敏が改善されるかもしれません!
冷たいものがしみるなどの症状が表れた方は、気軽にご相談してくだいね。

投稿日:2018.11.01カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ

院内の写真

ブログカテゴリ

アーカイブ

治療科目
  • 虫歯の治療(MI治療)
  • お口のクリーニング
  • ホワイトニング
  • 審美的治療
  • お子様の治療
  • 歯周病
  • 入れ歯