スタッフブログ

『口腔機能の回復について』

口腔の機能の向上には、舌表面の清掃も行うことが大切で、食事の時に舌表面がきれいかどうかでは味にも差が出てくると言われています。

特に誤嚥性肺炎の方、誤嚥のリスクが高い方、唾液の分泌が少なくプラーク汚れがべったりと舌を覆ってしまっている方は、実は食事の前にも清掃を行って頂くことが大切なんです!

プラーク汚れが舌の表面を覆うことで
味を感じにくかったり、
「苦い」「すっぱい」など
本来とは異なる味に感じてしまうと言われています。そのため舌苔の除去が必要になってきます。

舌苔の除去には
専用のブラシや、軟らかい毛の歯ブラシを使用することで取り除くことができます。
舌苔を除去することで
刺激性の唾液も出るので
嚥下障害の予防にもつながるのです!!

舌のケアも忘れずに行って
誤嚥のリスクを減らしましょうね!!

投稿日:2018.03.19カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ

院内の写真

ブログカテゴリ

アーカイブ

治療科目
  • 虫歯の治療(MI治療)
  • お口のクリーニング
  • ホワイトニング
  • 審美的治療
  • お子様の治療
  • 歯周病
  • 入れ歯