スタッフブログ

「冷房病」

9月に入りますが、まだまだ蒸し暑い日がつづきそうです。
熱中症対策はされてますか?
夏は、熱中症だけでなく冷房病の対策も必要です。
毎日、エアコンのある部屋にこもりがちですが、夕方になると体がだるく感じることがありませんか?
体がだるくなる原因は、体温調節をつかさどる自律神経にあるそうです。
自律神経の機能が乱れると、体の冷え、頭痛、肩こり、腰痛、むくみなどの症状がでてきます。
こんな症状がでないように、予防していきましょう。
予防していく為には、
・エアコンの温度は、25度℃~28℃に設定する
・時々、部屋を換気する
・軽い運動 (ウォーキングなど)をする
・冷たい物ばかりでなく温かい物を飲む
・シャワーだけでなく湯船につかる
など、他にも予防対策はありますが、できるところからやっていき体を冷やさないように気をつけましょう。

投稿日:2018.09.01カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ

院内の写真

ブログカテゴリ

アーカイブ

治療科目
  • 虫歯の治療(MI治療)
  • お口のクリーニング
  • ホワイトニング
  • 審美的治療
  • お子様の治療
  • 歯周病
  • 入れ歯